So-net無料ブログ作成
ニュース ブログトップ
前の10件 | -

なぜ大阪では振り込め詐欺が少ないのか [ニュース]

大阪では、振り込め詐欺にひっかかる人が少ないとよく聞きます。
実際、以下の記事でも、その理由をいろいろと推察してますが・・・。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060923-00000004-san-soci

しかし、振り込め詐欺って、だいたい息子や孫、夫になりすますんですよね。
大阪が実家の人のうちに、いわゆる標準語、つまりは大阪弁以外の人間から
電話がかかってきて、そいつを自分の息子や孫と間違いますかねぇ?

私も子供のころ、関西に住んでいましたが、
関西在住経験がない人間が関西弁をしゃべるのはなかなか難しいと思います。

ただ、上の記事にもありますが、
ボケ・ツッコミ文化って、意外に重要な気がしています。
確かにあれはコミュニケーションが鍛えられます。
意外にシリアスな状況でも(シリアスな状況だからこそ?)、使いますし。

ちょっと話はずれますが、東京に出てきた当初、
周囲の人が私のボケに反応してくれず、スルーされるのがすごーく
さびしかったです。今は、東京での生活が長くなって、
ボケ・ツッコミもずいぶん下手になっているかもしれません。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

仏暴動:第二次大戦以降なかった状況! [ニュース]

大丈夫なんでしょうか?
フランスの暴動。
なにかもう「内戦」状態の様相なのですが、
今のところ、収まる気配が見えないまま10日目を
迎えているようです。

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20051108k0000m030044000c.html

移民の問題など、簡単にどうこう言えることではないですが、
やはり所得や就業などはっきりとした格差がつくのが、
どこかの層に不満がつのってしまうのが、
この暴動の原因なのでは?

日本もそういう階級(死語?)が分断される社会、
いや、たとえ階級が分断されていてもいいけど、
どこかの階級に不満が鬱積するような社会にならないといいのだけど。

ただ、先日報じられた
「貯蓄なし世帯が20パーセントを越えて過去最大にもかかわらず、
貯蓄平均額は上がっている」(たぶん)というニュースって、
日本の世帯に所得格差がついているということですよね。
政府の政策も、そういう方向に誘導している気がする。
いいのだろうか?
不安。


nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

フランスのTV5が見られるようになった・・? [ニュース]

一挙に使用不能になったうちの家電のひとつ、テレビ。
今日、ようやっと新しいテレビが届いて、
15年使ったテレビデオとおさらばしました。

新しいテレビはいまどきらしくデジタル対応なんですが、
いやー、一挙にチャンネル数が増えてびっくり。
もともとあまりテレビを見ないので(でもNHK-BSはよく見てるかも)、
デジタル地上波やBSデジタルなんかに興味も薄かったんですが、
番組情報やら番組表なんかも見られるし、
使ってみてはじめて世の中進んでいたのねー、と実感しています。

フランス語初心者としては、なんとTV5が見られること。
ニュースやドラマがフランス語で見られるってあんまりなかったので
これはちょっとうれしい。
でもこのチャンネル、テレビショッピングと同居しているようで、
一日中、TV5が見られるわけではないようです。

しかし、一番の問題は私の語学力では、
ニュースやドラマの聞き取りが全然できないことなんですよね。
ははは。


ハリケーンから選挙を思う [ニュース]

アメリカを襲ったカトリーナ、慄然とするものがありました。

アメリカ政府の対応の遅さ、防災意識の低さ、被害の大きさなど
恐ろしいことだらけですが、何より慄然としたのは、
取り残された人々が暴徒化し、町が無秩序状態に陥ってしまったこと。
店舗を襲う人々、それを止めるどころか一緒に強奪をする警官、
食べ物の取り合い、略奪、暴行・・・。

アメリカというのは、私のようなおちゃらけた日本人の想像以上に
貧富の差が大きいようです。

その貧困層の閉塞感がこういう無秩序状況を引き起こしているんじゃないか。
金はないわ、職はないわ、ハリケーンで家もわやになってもうたわ、
国も政府も誰もよう助けに来んわ、もうどうにでもなってまえ。
衣食足りんから、礼節も知らんのんじゃ、ぼけ。(河内弁寄りで理解を試みました)
もちろんどんな状況でも泥棒や暴行が許されるわけではありませんが、
こんな心持になるのも、まったく考えられないことでもない。

貧困層は職に就くことは簡単ではなく、職に就いたとしてもいつ首切りがあるかもしれない、
中間層だって職についてはかなりシビア。良い職に就くのは難しいし、もちろん首切りもある。
一部のアメリカンドリームを実現した人々は夢の暮らしをしているのでしょうが。

私たち日本人は恵まれているとは言っても、だんだん貧富の差がある
貧困層と富裕層が固定化しつつある社会になりつつある。
というかそういう勝ち組と負け組の差が歴然とした社会、
持っている人には優しいけれど、持っていない人には厳しい社会というのを
今の政府は選択しているのだと思います。

貧困層のためだけでなく、社会全体のためにも貧困層というのを固定化し、
その数を増大させてはいかんのではないか。

そして、普通に学校を出たら、それなりの職があって、
まじめに勤めあげたら、それなりの老後が暮らせる。
一部の才能に恵まれた人以外の普通の人が、
ちゃんと報われるようになってほしいものです。

一億総中流社会と揶揄されていましたが、
一億総中流化ってすばらしいことだったのかもしれません。
いや、弱いものに優しすぎるのも問題なんですけどね。もちろん。
ある程度の「階級社会」を否定しているわけではないのですけどね。

はて、こういう私はいったいどの党の誰に投票すればいいんでしょうか。
あの党とこの党ではないのは、確かだけれど、果たして・・・?


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

原爆・・・ [ニュース]

まだ私が小学生のころは直接戦争の被害にあった先生も大勢もいらして、
先生から直接空襲の話を聞くこともありました。

さらに私の育った県は、日教組が強かったせいか?、
被爆地が比較的近かったせいか、平和教育が盛んでした。
小学校の修学旅行が長崎、中学が広島なので、
事前学習も資料館もしっかり見学しました。

怖かった。恐ろしかった。

よく、広島の爆心地で一瞬のうちに蒸発してしまって、
その影が階段に焼きついてしまった・・・というのが、
原爆の威力をものがたるのに引用されます。
もちろん、人間が跡形もなくなってしまうのだから・・・ひどいことです。
ただそんな恐ろしい威力なのですから、
爆心地からほんの少し離れると半端に溶けてしまった人びとが(ひどい表現で
すみません)、たくさんたくさんいたのです。
そのほうがずっとむごたらしいし、悲惨なことです。

資料館を見学した私たち小学生は、
もし今ここに原爆が落とされるなら、へんに逃げたりせず、
爆心地にむかって走ったほうがいい。
そんなことを話したのを覚えています。

日本はこの戦争で随分むごいことをやりました。
それは忘れてはいけません。
ただ、この原爆も、もう負けが見えていた国に対して、
兵士にではなく銃後の人々に向けて落とされたことも忘れてはいけないと思います。

核を本当に抑止力たらしめるには、
核の悲惨さ、非人間性を知る必要があるはずですが、
どれだけ、それは知られているのか・・・・。

今年もこの季節がやってきた。。

nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

そんな!杉浦日向子さんが・・・。 [ニュース]

ショック。
好きでした、杉浦日向子さん。
あの美しい線の漫画が見られないことも残念だったのに
(ちゃんとした着物で、ちゃんとした背景で、ちゃんとした言葉で、
江戸を舞台にした、しかも面白い漫画なんて・・・奇跡じゃないですか)。
新刊本も読めないなんて。

隠居も早すぎるよーと思っていましたが、
ある意味理想の生き方ではありました。

実は川柳に一時期はまったことがあって、
杉浦さんの「風流江戸雀」は愛読していました。

風流江戸雀

風流江戸雀

  • 作者: 杉浦 日向子
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 1996/02
  • メディア: 単行本


ご冥福をお祈りします。
今回、若干取り乱し気味です。

どうしてなんだろう
また地球からすてきな人がいなくなってしまった。杉浦日向子さん。NHKの「お江戸でござる」という番組がわたし好きだったけど、あそこにお江戸ご意見版として出演されていた杉浦さんはにっこり微笑みつつ「はい、これはまちがっています」ときっぱりと訂正していて、はっきりしていてやんわりしているというわたしのあこがれでもあったのに、さびしい。またまた月並みな言い方になってしまうが、どうしていい人は早く旅立ってしまうんだろう、はあ。



ソバ屋で憩う―悦楽の名店ガイド101

作者: 杉浦 日向子, ソ連出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1999/10メディア: 文庫

古本屋で手にしたこの本を読んで、そば屋ってかっこいいな思うようになった。時代劇の登場人物になって、そば屋でちょっと飲んでシメにそばっていうのをやってみたいもんだ。

彼女のにっこり顔を思い浮かべつつ、今日はそばをすすった。杉浦さん、やすらかに。



nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

まさか自分が帰宅難民になるとは [ニュース]

ゆ、ゆれましたね。
震度5だったそうですね。

そのとき、ちょうど飯田橋に居たのです。
地下鉄にのろうとしたらすでにとまっていました。
JRも同様。
このとき午後5時前。
家族もいっしょだったので、じゃあ焦っても仕方がないので
お茶でもしようと喫茶店でねばること1時間。

まだJRも地下鉄も動いていない。
仕方ないので夕ご飯も食べてしまおうということで、
さらに1時間。すでに午後7時。

でも地下鉄もJRもまだ動かない!

JRの駅員さんに聞いたら「東京駅、新宿駅始発のいくつかの
線はうごいているものもある。地下鉄は大江戸線しか動いていない」とのこと。
帰宅経路からして東京駅や新宿駅に行っても仕方ないし、
どっちにしても飯田橋からは遠すぎる!
大江戸線って言ったって、これも帰宅経路とはまったくからんでいない。

途方にくれる私たち。

タクシーで帰るには遠すぎるうえ、そもそもつかまらない。
もしかして手近なホテルに泊まり?と、思いつつ今度は
居酒屋でお酒を飲むことに(だって行くところがないのですもの)。
あまり飲みたくもないお酒とあまり食べたくもない肴
(お店のせいではないのですが・・・)。
代替輸送バスぐらい出したっていいじゃないかとくだを巻きつつ、
八方ふさがりの状況をなげくこと2時間。
ほかのお客さんから地下鉄が復旧したということを聞き、
ようやく!地下鉄に乗りました。
ええ、すでに9時になっていました。

ほんとは8時半くらいに復旧していたらしいんですが、
携帯で見ていた東京メトロのサイトではずっと「運転を見合わせています」に
なっていたんですよね。10時ごろ家に帰って見たときも表示はそのまま。
とっくに動いているのになあ。
まあ、でも復旧作業で忙しく、更新どころではなかったんでしょうが、
あれを頼りにしている人もいると思うと(私たちは実際そうだった)・・・。

実際、直接的な地震の被害が大きくなくてよかったのですが、
先が見えない4時間の待ちぼうけはちょっと怖かったです。
連れがいたので心強かったですが、一人だったら心細かったと思います。

首都圏の交通機関って、テロにも災害にも弱いものなんですね。
これが何かの予習にならなければいいけれど・・・。


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

都知事のフランス語発言 [ニュース]

うーん。あまりまともに取り合うのもどうかと思いましたが、例の石原都知事発言。
「フランス語は数を勘定できない言葉だから,国際語として失格しているのも,むべなるかなという気がする。そういうものにしがみついている手合いが,反対のための反対をしている。笑止千万だ」
というやつ。

まず、ここにも書きましたが、日本人のフランス語入門者には
フランス語の数は、分かり難いのは確かだと思います。
http://blog.so-net.ne.jp/futuken/2005-05-16
でも、「初学者に分かり難い」というのと、「数を勘定できない」というのは
まったく別の問題ですね。そのあとの「国際語失格」は論理が飛躍しすぎています。

そもそも政治家というのは言葉を武器として何かをなす人ではないかと思うのです。
「文明がもたらした最も悪しき有害なものはババァなんだそうだ」に続く、駄弁。
こんな隙だらけのお馬鹿な発言をしていちゃあ、まずいでしょう。

しかもこの発言、首都大学東京(?)の構想に反対する文系学者(?)に対して
憤懣やるかたないゆえの発言だったらしいのですが、
あてつけにも皮肉にも牽制にもなってないうえに、
不見識をさらす結果になったのが情けない。
むかついてるんだったら、もっときっつい意地悪でもかまして差し上げればいいのに、 反対に「頭わるぅ」と言われてるのがどん臭い。
この程度の「くぎを刺す」とか「牽制する」とかいう芸もないのは、
政治家(作家)としてどうなんでしょう?

ひとつ考えられるとしたら、次の都知事選に
どうしても落選しなければいけない理由があって、
この発言もあの発言も、その布石だったということですね。
それならば言葉の使い方は巧妙だし、
馬鹿に見えて非常に賢い。

某知事の発言
某都道府県の知事が,「フランス語は数を勘定できない言葉だから,国際語として失格しているのも,むべなるかなという気がする。そういうものにしがみついている手合いが,反対のための反対をしている。笑止千万だ。」との発言をし,フランス語関係者から謝罪広告と損害賠償を求める訴えを提起されたとのニュースを見た。


nice!(1)  コメント(9)  トラックバック(2) 
共通テーマ:ニュース

最も美しい50人 [ニュース]

今年からウェブ投票も実施されたらしいですが、
これって、「アメリカ人の考える」という限定つきで、
「美しい」というより「好感度高い」という感じでしょうか。
どうももっと美しい人はほかにいるような気がするんですが・・・。

http://people.aol.com/people/articles/0,19736,1046248_1054061,00.html

あ、逮捕されたマーサ・スチュワートも入ってますね。
確かに歳とってるけど、きれいです。
オプラ・ウィンフリーもいる。
やっぱ、好感度だわ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

科学の常識、何問できる? [ニュース]

うーん、理系は苦手。
でも、やってみました、以下の大人の科学の常識。
9問、正解というか当った(だって二択なんだもん)けど、
レーザーうんぬんのところは、質問の意味さえよくわかりません。ははは。

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20050501i401.htm


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース
前の10件 | - ニュース ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。